薬剤師国家試験合格率

薬剤師国家試験合格率

近年、不景気などの影響もあり、求人の数が減少している状況があります。特に、正規雇用の正社員はあまり求人が無い事に対して、非正規雇用の求人は増えているという現象が起きています。

 

このような中で、専門的知識と技術が必要になる専門職の仕事が、今とても注目を浴びています。特に、国家資格などの資格や免許は人気を集めています。

 

中でも給与の面で安定している薬剤師の仕事が人気になっています。薬剤師は仕事の場所でも、活躍できる所がたくさんあるという特徴もありますので、求人の数も安定していますし、仕事の幅が広がるので、自分の人生のステージにあわせた賢い働き方ができるという特徴があります。

 

このように、薬剤師を目指す場合、薬剤師国家試験に合格する事が条件になります。この、薬剤師国家試験は毎年実施されますが、非常に難しい試験です。合格率も60パーセント程度になります。

 

国家資格になりますし、薬の調合などがメインの仕事になりますので、専門知識などをしっかりと頭に入れておく必要があります。そのためには日頃から、この、薬剤師国家試験を意識した勉強をする事が大切です。具体的には過去の問題集を解くなどの勉強が一番効果的です。