薬剤師の募集が多くなる季節・時期

薬剤師の募集が多くなる季節・時期

 

最近では、専門的な医療知識やスキルを身に付けている医療専門職である薬剤師を志している人が男女ともに増加してきています。通常の調剤薬局では一度に一人の薬剤師の募集が一般的ですが、その時期によっては多く募集することもあります。

 

調剤薬局が新規オープンする場合には、スタッフを一度に多く採用することがあり、大きなチャンスといえます。新規オープンの季節・時期としては、夏や冬に比べると、春や秋のほうが多いです。これは、決算シーズンの影響もあり、春や秋になることが比較的多いといえます。
新規オープンの求人は、開業する時期の一ヶ月から二ヶ月ほど前から行われますので、求人情報をよくチェックしておくことが大切です。

 

また、薬剤師の欠員が生じやすいのはいつ頃かというと、家庭を持っている女性が退職する時期が挙げられます。例えば、夫の転勤のために引っ越しをする場合などは、三月など春になる前の離職シーズンが増えているのです。
このように、一年中求人を見つけることのできる印象が強い調剤薬局においても、その季節・時期ごとに募集人数の変動が見られます。求人内容の違いも時期によってはありますので、就職活動を行う際には、参考にすると役立ちます。